Highpower インターナショナル社 系列会社 深センHighpowerテクノロジー社 - SA8000認証を取得
发布日期: 2013-03-08

Highpowerインターナショナル社 系列会社深センHighpowerテクノロジー社—SA8000®認証取得

就労環境評価の国際規格

 

深セン, 中国 – 201338 –Highpowerインターナショナル社 (ナスダック: HPJ), 充電式ニッケル水素バッテリー、、リチウムイオンバッテリー、バッテリーソリューションの開発者であり、製造者、マーケティング企業であるHighpower社は、100%子会社である深センHighpowerテクノロジー社がソーシャル・アカウンタビリティ・インターナショナルより、SA8000®を取得したことを発表した。SA8000®は、認証証明基準であり、ISO基準をモデルとしている。企業が社会的に適切な労働環境を進展し、維持し続けるよう促すことを目的としている。

「我々は、クリーンエネルギー資源における最先端の世界的な供給者であり続けることに尽力している」とHighpowerインターナショナル社会長兼CEOジョージ・パン氏は述べた。また、「SA8000®認証を取得するということは、我々Highpower社が社員と固く結ばれている証であり、また、企業の社会的責任における国際基準を満たしていることの証でもある。持続的に成功した会社は最終的に長期的な成功の礎であり、また、その従業員に社会的利益を提供しなければならないと考えている。」と続けた。

SAISA8000について

SAIは非政府間組織で、世界中の労働環境での人権向上を任務としている。SA8000®は1997年にソーシャル・アカウンタビリティ・インターナショナル(SAI)より作られた規格である。労働環境での人権向上を進めるために、SAIはSA8000®を適切な労働環境に設立し、ブランド構築、トレーニング、また企業の会社案内や企業解説に取り入れるよう推進してきた。SA8000® 認証は、国際的基準であり、企業にとって、このポリシーや手順を採用するということは、労働環境で基本的人権を保護していることを示すものであり、また企業の社会的コンプライアンスを示すこととなる。この認証は、すでに65ヶ国、66の工業部門で3,000以上の工場で使用されている。SA8000®は、児童労働、強制労働、安全で健康な労働環境、結社の自由・労働交渉の権利、差別の禁止、就労時間、懲罰の禁止、報酬、人材資源マネージメントの9つの核心要素を含んでいる。

Highpowerインターナショナル社について

Highpowerインターナショナル社は2001年に設立の会社で、幅広い用途に使用する充電式ニッケル水素バッテリー、充電式リチウム系バッテリーなど高品質なバッテリーを生産している。これらは、電動自転車、蓄電システム、電動工具、医療機器、デジタルエレクトロデバイス、パーソナルケア商品、照明などに使用されている。3000名以上の従業員と中国深センと恵州に工場を持ち、高品質な商品を生み出す努力だけでなく、絶え間ない研究、開発を続け、世界中にそのサービスを提供している。Highpower社の主な商品は、アメリカ、ヨーロッパ、中国、東南アジア方面へ販売されている。

将来予想に関する記述 

1995年私募証券訴訟改革法の「セーフハーバー」条項にいうところの「将来予想に関する記述」がこのプレスリリースに含まれている。これは、歴史的な事実を除いた将来の出来事に関する見通し、計画、予想、予測を表す記述や、否定的あるいは同等の専門用語、経営戦略、業界展望における発言、企業の将来成長、製品などが全てこの「将来予想に関する記述」にあたる。こうした記述は、既知または未知のリスク及び不確定要素に左右され、Highpower社の将来的な成長において、将来予想に関する記述で明示的または黙示的に示された内容と実際に生じる結果とは大きく異なる可能性がある。これらに関して、あるいは、その他のリスクや不確定要素に関して、証券取引委員会(SEC)へ提出の「リスク要因」の報告書、「財政状態および経営成績に関する経営者による説明と分析」に詳しい。Highpower社は、「将来予想に関する記述」の将来的な予想は妥当であると信じているが、弊社が確約をしてるものではない。また、Highpower社は将来の見通しに関する記述を更新する義務を負ってはいない。

ファイナンシャル・プロファイル社

トリシア・ロス

+1-916-939-7285

HPJ@finprofiles.com